「伊藤ちゃん、伊藤ちゃん!」と呼ばれ、選手にもファンにも愛されてきた元千葉ロッテマリーンズの伊藤義弘さん!

そんな伊藤義弘さんが、12月30日放送の「プロ野球 戦力外通告 クビを宣告された男たち」に出演されるそうです!

千葉ロッテマリーンズで中継ぎのエースとして大活躍をされてきた伊藤義弘さん!

2010年にはロッテが日本一になったときの胴上げ投手でしたね。

あれからわずか6年、たった6年後の今年、戦力外通告、つまりクビになってしまったのです。

というのも、日本一になった翌年、折れたバットが足を直撃するという不運に見舞われ、救急搬送!

それからは、故障が絶えず、実力をまったく出すことができなかったんです!

そして、ついに今年10月に戦力外通告となってしまったんですね。

栄光から挫折へ・・・

子供たちにもう一度一軍でマウンドに立つ姿を見せたい!とトライアウトにチャレンジ、巨人の入団テストを受けましたが受からず、引退を決意しました。

無念! 相当落ち込んだ・・・・もちろんそうでしょう!

でもでも、伊藤さんは現在、前向きにしっかりと第2の人生に向かって歩み始めました

伊藤義弘さんの第2の人生への想いと現在の様子、過去の成績と経歴をチェックしてみました。

そこから見えてきたのは、伊藤義弘さんの人柄やステキなご家族でした。

どうぞ、最後までご覧あれ!

 

Sponsored Links

伊藤義弘 第2の人生、教員を目指す!

伊藤義弘さんは、第2の人生に体育の教員を選び目指しています!

そのために、2017年からは大学で勉強することにしたそうです!

もともと、人に教えたり、人を育てることが好きだったのかもしれません。

いままで伊藤さんを指導してくれた恩師の影響も大きいようです!

東福岡高校の藤田雄一郎監督

ロッテ入団時のボビー・バレンタイン監督

彼らの影響で

「選手に考えさせる指導法」

「選手が失敗しても怒らないコミュニケーション法」

に興味を持っておられるようです。

一流選手になるためには、ただ実力だけではなく、いい指導者に巡り合うことも大切ですよね!

いい指導者の大切さを身をもって知っていて、いい指導者に巡り合えてことに感謝している伊藤さんなら、教師という道を選ぶのも、わかります、わかります!!

一流選手が一流の指導者になるとは限らない!とよく言われますが、

私の予想 「伊藤義弘さんは、一流の指導者になれる!」

伊藤さんのように、いろいろな経験をした教師は魅力的です!

伊藤さんも言っています

「ケガをした経験も役に立つと思う。胴上げ投手という栄光とそのあとの苦しかった日々。その両方を子供たちには伝えたい。JR東海で社会人も経験して、プロ野球で日本一を経験させてもらった。いろいろな話ができる教師になりたい!」

 

現在の伊藤さんは、パソコン教室でエクセルやワード、パワーポイントの勉強を1日5時間、勉強しているそうです!

1日5時間ですよ!

いままで、野球一筋で頑張って、一握りしかなれないプロ野球選手になったくらいですから、集中力も並大抵ではないでしょう。

その集中力と現役時代の最速150km/hの剛速球を投げた腕から繰り広げられるブラインドタッチ!う~、見てみたい!

また現在、自宅近くの公民館で「体の動かし方教室」を始めたそうです!

これまでプロスポーツ選手として学んだトレーニングを元に、体の使い方を教えているそうですよ!

いったいどんなトレーニングなのでしょう?

新鮮で楽しい時間が過ごせるとの評判で、私も習いた~い!!

 

伊藤義弘の経歴! 誕生から引退の決意まで

誕生から社会人野球まで経歴

●福岡市 1982年(昭和57年)6月2日に生まれる。ふたご座。血液型はB型。

●東福岡高校 野球部に入部 恩師 藤田雄一郎監督に出会う!

●高校2年  2番手の投手となり、県大会で7試合中6試合にリリーフとして登板、夢の甲子園出場を決めた。

このころから、すでにリリーフとしての感覚をつかんでいたんでしょね!

甲子園では残念ながら、初戦敗退。

●高校3年 この夏、140km/h近い速球とカーブを武器にエースとなる。甲子園出場とはならず。

●国学院大学では、150km/h近い速球派投手として注目を浴びるもののドラフト指名にはならず。

●JR東海に入社し、社会人野球を2年間経験

★後に中継ぎのエースとなる伊藤さんもここまでの経歴をみるとそう簡単にプロになれたわけではないんですね。

ドラフト会議

●25歳 ドラフト会議で、千葉ロッテマリーンズから4順目に指名を受ける。

推定契約金6,000万円、年棒1,000万円で、夢のプロ野球選手となる!!

ここで、ボビー・バレンタイン監督と出会う!

プロ野球選手―中継ぎのエースとして大活躍―

●26歳 新人ながら開幕から一軍入りを果たし、なんと51試合に登板する大活躍!

早くも中継ぎのエースとなる

●27歳 中西沙綾(なかにし さや)さんとご結婚! おめでとうございます!

●28歳 セ・リーグで優勝!日本シリーズでは4試合に登板し、日本一に大貢献!胴上げ投手となる!

    長男誕生!おめでとうございます!

●29歳 シーズン後半の9月1日、折れたバットが足を直撃!救急搬送!

    長女誕生!おめでとうございます!

プロ野球選手―故障になやむ苦しい日々―

●30歳 故障が続き、実力が出せず!

●31歳 次男誕生!おめでとうございます!

●34歳 10月1日、戦力外通告を受ける

     11月12日 トライアウト(再契約を目指して、チャレンジする機会)に挑戦!

     11月16日~18日 巨人のキャンプに参加し、入団テストを受けるも、合格に至らず。

     11月19日  引退を表明!

「マリーンズファンのみなさまには最後の数年間、活躍をすることができなくて申し訳なく思っています。応援はすごく力になりました。2013年に復帰し久しぶりに白星をあげてお立ち台に読んでいただいた時のすごい声援は今でも忘れることはできません。いつもでもボクの心の中に残っています。最後にもう一度、復活しようと頑張りましたが、できませんでした。せっかく応援してもらったのに申し訳ない気持ちでいっぱいですが、自分の中で頑張った結果ではあるので、許してもらいたらと思います」

-伊藤義弘―

伊藤さんの温かい人柄と彼を優しく見守るファンの関係が伺えます!

そして、現在、第2の人生に向けてスタート!

 

伊藤義弘の栄光と挫折!過去の成績

伊藤さんのプロ野球選手の成績を一言でいうと栄光と挫折でした!

この成績を見ても、中継ぎのエースとして大活躍をしたのは、最初の4年間でした。

1シーズンで50試合以上の登板を4年間続けたとう成績はすごいの一言!!すごい貢献です!

バレンタイン監督もさぞかし嬉しかったことでしょう!

それから、運命を変えた不運な怪我!

動画はこちら!


この時から、体のバランスが崩れたのでしょうか?怪我との戦いとリハビリを繰り返し、実力を発揮できない苦しい日々が5年間続きました。

その時期は、精神的にもタフだった時期も耐えて、復活をめざし続けたのも、家族の支えがあったことは間違いありません。

伊藤義弘を支える家族がステキ!

伊藤さんは奥様と3人の子ども、5人家族です。

奥様 沙綾さん

長男 6歳 2010年(平成22年)生まれ

長女 5歳 2011年(平成23年)生まれ

次男 2歳 2014年(平成26年)生まれ

つらい時期を乗り越えられたのも、愛する家族に助けられたからのようです。

つらいリハビリの時期を思い出して、

「やっぱり、思ったように投げられないし、うまいことリハビリが進まないこともある。だから、イライラすることもありました。でも、家に帰って、子どもの無邪気に笑っている顔を見ると、オレがそれではダメだなあと思いました。穂運等に助けられました。

 

テレビ番組「プロ野球 戦力外通告 クビを宣告された男たち」での一幕

入団テストを明日に控えて、

妻 「テストというのは、もう少し野球ができるかどうかのテスト」

妻 「もしダメだったら 今度が最後だよ」

長女 「わかった・・・・・・・・しょうがない」

長女の言い方がかわいいし、愛が溢れているなあ、思わず頬が緩みました。

テレビ番組「プロ野球 戦力外通告 クビを宣告された男たち」の予告動画
前半は新垣渚さん、後半 1分13秒からが伊藤義弘さんです。

長女 「わかった・・・・・・・・しょうがない」
かわいいですね!!

第2に人生を前向きにスタートできたのも、このご家族のおかげですね!!

まとめ

伊藤義弘さんは第2の人生に向かって、着々と歩み始めています。

それは、プロ野球選手のように華々しいものではないでしょう!

年収だって、かなり落ちてしまいます。

でも、栄光と挫折を味わい、強い精神力と周りの愛に支えられる伊藤義弘さんの第2に人生はステキなものになる!と断言します!

ちなみに現役時代、ルーキー原嵩のアップシューズの親指部分に穴があいているのに気付いた伊藤さん、

「履き替えてこい!そんなことで怪我をしたらどうする!せっかく、ここまでうまくいっていることがすべて台無しになるぞ!」

故障に悩まされた伊藤さんならではの愛のある注意です。

これからの伊藤義弘さんのご活躍を期待します!!